■本社工場の特徴

成形から表面処理(2次加工)までの一貫生産が可能な東洋加工の中で、
当工場では成形を担っている生産拠点です。

高い技術レベルによって他社では類がない生産システムを構築し、
高品質・短納期を実現しました。






■IT化

成形情報管理システムを用いて品質管理、成形技術の向上に役立てています。

データ自動吸い上げ、データ分析、トレーサビリティー、
設備トラブル早期発見となくてはならないツールです。






■自動化

ヒューマンエラー撲滅と工数削減を目的に様々な自動化にチャレンジしています。

例:成形品の自動箱詰機

専用トレーに成形品を取り出し機で直接箱詰めをします。

弊社の自動箱詰機は工数削減と出来高に貢献しています。
なお、人の手を介さないで梱包しますので、塗装/蒸着工程での歩留まり向上にも寄与します。






■クリーン環境

各工程でクリーン度を高める工夫と改善がなされています。

例:成形材料の粉塵を成形室内に入れない工夫

当工場では材料乾燥機を成形室の外通路に設置。
材料から発生する細かい粉塵を現場に持ち込みません。

但し、乾燥機は無人通路に置いてあるので材料追加時などの
情報は見に行かないと分かりません。

下図のシグナルタワーを成形室内に設置し、材料だけではなく
金型温調機の運転確認も音と光で現場に知らせます。






■人

企業の資源は「人・物・金」と言われます。
当然ながら物作りにおいても「人」が力を発揮しないと良い結果は生まれません。
当工場では、問題意識の共有化とスキルアップをテーマにて
様々な取り組みをしております。